ゾンビ道場 バックナンバー

順次pdfを公開中!スクロールして各号をご参照ください。

とうとう来たぜVol.20!
特集:もう「言えテク」しかほしくない!
現実が案外好きだと前号で気づいたものの、好き嫌いと不得手は別なのであった。言いたい!言えない!自撮りもしたい!
破竹の勢いでイベントが続いた夏から秋。そこで出会った人たちを通して、葛藤に対する対策を考えてみました。
イベントレポートと、考えた事がメインになっています。
20号だから気合が入りました。絵が綺麗です。
在庫:あります
ダウンロード
ゾンビ道場20号
zombie20.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB


意外と元気なVol.19
特集:
今、明らかになる これが現実だ!
希死念慮から抜ける方法を見つけられず、目の前の現実に流されていたら、
あ〜らビックリ!私もしかして、現実が…好き?
他、「レター講座」「まるでショッピング」と、現実を生きる為のtipsに溢れた一枚!
在庫情報:あります

 



死なない為のVol.18
特集:メメント・モらない! 〜都会の天使は変なおじさんの姿をしているか〜
「何も書きたくない」を乗り越えて17号を制作、その後も精力的に創作活動を行うTokinだったが、まさかの解離で、感動が白紙に!虚無感と希死念慮にとりつかれた彼女を救ったのは…!

あまりにも死にたくて大変だったのですが、「これを書きたいから死なないでおこう」と思ったので、作ってよかったです。
在庫情報:あります


書きたくなさを乗りこえて作ったVol.17
特集:精神衛生すごろく~妄言で拡がる宇宙~
16号発刊後、新しいゾンビを書く気になれず、なぜ書きたくないのかを自問自答した結果やっと17号を刊行出来ました。
考えの変遷を記事としてまとめる事が困難になった為、私の日常を、すごろく形式で辿って頂く事と致しました。
なぜ書けなかったのか、また、今号制作に至るまでに起こっていた周囲、本人の変化とは…!??!
在庫情報:あります

 

ダウンロード
ゾンビ道場17号
zombie17.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.2 MB


イベントがなかったので内に籠もっていたVol.16

夏はオカルト?!変性意識特集
自己を歪ませる事によるメリット/デメリットが裏表に濃縮された、ひとりオカルトです。
かねてより(私がひとりで盛り上がって)企画していた「具合が悪い時の私と、具合が良いときの私の対話」をやっと実現させました。究極の一人上手!
また、解離であたまがボーッとする事と、それについての対策の話を書きました。
変性意識に陥りたくないと言いながら、自分で自分を分割して対話する、というのは言っている事とやっている事が違う気がしますね。命をかけた表現と言えるでしょう。
サブタイトルは、90年代のオカルト系ブームをイメージしました。
在庫情報:あります

 

ダウンロード
ゾンビ道場16号
zombie16.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.9 MB


旅先でも精神科に行く、もの好きのVol.15

 

特集:「蟹と私とセラピスト」

分け入っても分け入っても精神科
元・担当セラピストO氏と共に、行ったぜ真冬の福井県。東尋坊の岸壁にしみじみ、精神科医と蟹を食う旅。精神科に運ばれたのではない、私が(運命を)運んでいるのだ。
また、14号で評判を得たので今回から唐突に「NOの言い方」についての連載を書き始めました。
個人の愚痴レベルの小ささから全然出ていない、志の低さがとても気にいっております!!
在庫情報:終了しました

 

ダウンロード
ゾンビ道場15号
zombie15.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB


好かれた分だけ、嫌われる危険性が高まってVol.14
特集:「嫌われる勇気がない」
「嫌われるのが怖い」という卑屈な想いをひた隠しに、対人場面に於いて常に神経を使いながら生きている私の、健気な心がけを、せっかくなので皆様にお裾分けしようと思います。私が気をつけている事、また、どのような人が「嫌われなさそう」に見えるかをビジュアル化してみました。
ねえ、私っていい人?ねえ、私の事好き?好きだよね?
在庫情報:終了しました
ダウンロード
ゾンビ道場14号
zombie14.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB


何か新しいことを思いついたVol.13

 

特集:

「活動意欲とその行方を追え!」

 

 

「私だって人の役に立ちたい…」そんな思いで赴いた場所は?

そしてそこで出会う人々とは…?!

 

ネットテレビへの出演での発見、アカデミックな場で炸裂する学歴コンプレックスなど、今回はゾンビ道場やメンタルヘルス関係を通じて出会った人・事の話を中心に。

 

その他、イライラして死にたくなった時の為に、新たに編みだしたストレス解消法や、度重なる通院で発見したことなどなど…。外向き感が強い号になりました。 

在庫情報:終了しました

 

ダウンロード
ゾンビ道場13号
zombie13.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.2 MB


わかった!これが双極性サイクルだ!! Vol.12

 

特集:

「歴史は繰り返す ~上げろ人間力、育てろ向上心~」

 

 

発行から3年たってみて初めて、いつも同じパターンで落ち込んでいることに気づきました。

悲しいかな、人は過ちを犯さずに生きていくことは出来ません。しかし学んでいくことは出来る生き物です!十数年を振り返って対策を考えました。

 

また、病気あるあるマンガ「やさしい精神劇場」、今回は「優しい内科劇場」となっています。医療の進歩はありがたいなあ。 

 

在庫情報:少しあります

 

ダウンロード
ゾンビ道場12号
zombie12.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB


診察もまたコミュニケーション Vol.11


特集:

「いま求められているのは、患者力! 

~より良い通院のためにすべきこと~」



え!何事もなかったのようにサイズが再びA4に戻りました。

今回は、主治医との対話がうまくいかないことについて書いています。


お医者さん、カウンセラーさん、そして待合室…。私のワクワク通院ライフ。 


在庫情報:終了致しました

ダウンロード
ゾンビ道場11号
zombie11.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB


健康は、遠きにありて、思ふもの Vol.10


特集:

「The 揺り戻し」


まるで治療が全て収束に向かうかに見えた前号からまさかの帰還。

カウンセリング終了から寝たきりにいたるまでのハートフルコミック…。

安定の不安定さを誇る私の躁鬱クオリティが手に取るようにわかる逸品です。


その他、個展情報やイベントレポートも。

ゾンビ道場10号にして初めて、パソコン作業を若干導入しました。 


在庫情報:終了致しました

ダウンロード
ゾンビ道場10号
zombie10.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB


健康に近づく Vol.9


特集:

「約一年半のカウンセリングに幕…!」



作ることは癒しなのか!?

発刊当初から受けていたカウンセリングが無事に終了。この一年半を、私のプライバシーを無視してざっくり振り返ります!


その他、30歳を迎えてしみじみ思う事、ゾンビ道場を配りに行く事の怖さについてなど、今回は比較的おっとりしているのではないかと思います。精神の余裕は紙面の余裕! 


在庫情報:終了いたしました

ダウンロード
ゾンビ道場09号
zombie09.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.7 MB


改善のきざし… Vol.8


特集:「メンヘライフハック!~日々を病まない為の小技集~」


本当にドキュメントだこれは!

なんとなく落ち着いてきている様子のTokin、いよいよ地に足を着け始めた。しかし娑婆で生き抜くのは簡単な事ではない。このうつろなアタマを持ってして、いかに現実を生きていくか。自分の為の自分の努力を(半ば褒められたいが故に)特集しました!!


また、精神病まんが「やさしい精神劇場」もドーンと3篇!

胃もたれしそうな自己顕示欲てんこ盛りの内容となっております。


在庫情報:終了いたしました

ダウンロード
ゾンビ道場08号
zombie08.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.6 MB


サイズをリニューアル! Vol.7

 

特集:「現実からの逃避」

 

 

2013年第一号の特集は、現実逃避。前号記事「人が怖い」続報!年末年始「人が怖い怖い」と言いながら、いかに人と関わらぬように過ごしたかを徹底検証!もうこういうことがないようにしたい。なるべく。

 

その他、今月の病状、知能テストの結果を告げられてなぜか逆ギレ、

現実味を欠いた、解離状態の日常について、などなど。

 

また、これまでの精神病ネタに加え、ライブなどの活動レポートの掲載も。いまにも破裂しそうな自己顕示欲がB5サイズいっぱいに…!!!

 

在庫情報:終了いたしました

ダウンロード
ゾンビ道場07号
zombie07.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.7 MB


気を取り直して Vol.6

 

特集:

「激情型カウンセリングの明日を占う」

 

その時、相談室に緊張が走った!響き渡る奇声!鳴り響くブザー!患者とカウンセラー、女二人のガチバトルを誰にも聞かれてないのにレポートしました。この脅威とドン引きは、残念ながらノンフィクション…!!

 

その他、四コマ「やさしい精神劇場」「自傷跡を隠して美肌か!?」など、久しぶりなので頑張った感が全開になった傑作!!!

 

在庫情報:終了いたしました。

ダウンロード
ゾンビ道場06号
zombie06.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB


Vol.5 発行したが配れなかった。

 

特集:

「予想通りのうつ」

 

1~4号で走り抜けたので、普通に燃え尽きてしまいました。紙面全体から「もう限界」感が漂ってます。中身は主にまんがです。ライブなどが多い時期と鬱がまるかぶり。配布が追いつかず、バックナンバーが長がらくかなり余っていたというリアルさを呈しています。

 

巻頭:反省以外することが見つからない

開いて一発目が反省文というありえない展開。これは巻頭で書くことだったのだろうか。

 

在庫情報:終了しました

ダウンロード
ゾンビ道場05号
zombie05.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB


Vol.4発刊しました。 月刊なのかどうか


特集:

「やってやれないことはない!と、その時は思った」


「やれば出来る」を体現した5月、怒濤の制作活動、そしてわたしは宇宙(そら)へ。
なんなのホントに。


巻頭記事:「本物の苦しみの先へ…!」

セルフ人体実験!苦痛を味わい、その先に見えたものとは?!

想像が追いつかなかった当然の展開。


在庫情報:終了しました

ダウンロード
ゾンビ道場04号
zombie04.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.7 MB


Vol.3 段々とカオス化


毎日が苦しい!医療に合掌!!

特集:「ひどい ~私は幸せになりたい~」


なぜこんなにも不健康なことに縁があるのか。病人は何がどのように日々つらぽよなのか。よ~し、おじさん、しっかりはっきり楽しくレポートしちゃうぞ~。


在庫情報:終了しました

ダウンロード
ゾンビ道場03号
zombie03.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.8 MB


Vol.2 作り方がわかってきました

 

メルヘンとメンヘル、脅威の融合。

どん引きと戦慄、そしてぬくもりを貴方に。

Vol.2巻頭速報は「一生治りません」。

展開が早いな。

 

在庫情報:終了いたしました

ダウンロード
ゾンビ道場02号
zombie02.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB


Vol.1 こんにちわゾンビ道場です

 

何の持ち駒もない私の唯一の持ち駒、メンヘラを大々的に打ち出した、入魂のフリーペーパー、「月刊ゾンビ道場」が創刊いたしました。

創刊号では「創刊号を出すことにした」という事を書いています。

 

在庫情報:終了いたしました

ダウンロード
ゾンビ道場01号
zombie01.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB